テンション・ノート(仮)


myagishita > テンション・ノート(仮)


書く予定のテーマ

  • 松本大洋「ルーヴルの猫」
  • 「“穏やかで美しい暮らし”の崩壊」に怯える
  • Marshall「Origin20C」
  • プログラミングで解決できる「面倒くさい」を発見する
  • 西加奈子「サラバ!」
  • 圧倒するのと、さりげないのと
  • 池田晶子「14歳からの哲学」
  • 八重洲無線「FT1XD」
  • その人が「金目当ての不正をはたらくことしか考えていないコピペしかできない無能で最低のクズ」と囁かれていた頃
  • 間を奏でる「Green Chorus」
  • 誰しも他人の能力や仕事の価値を低く見積もりたがる(自戒として)
  • 湯浅誠「反貧困」
  • 「仕事」という名目の障がい者への虐待?
  • CRCK/LCKS「Double Rift」
  • 佐藤航陽「お金2.0 新しい経済のルールと生き方」
  • 「昭和50年代末頃の業務用洗濯機」の造形的な魅力
  • MOTHERHOUSE「kohada」
  • 大森立嗣「日日是好日」
  • 「ハラスメント」としての微笑み
  • 一木けい「1ミリの後悔もない、はずがない」
  • よっ!マーケティング工芸家!
  • Mr.Children「重力と呼吸」
  • 足もとを見られたら、その人の足もとを見返せばよい
  • 新しい自転車とプール
  • 実力も名ばかりの管理職たち(それも社会のルール)
  • 椹木野衣「資本主義の滝壺」
  • 「“自分”という出来事」を無かったことにしたい
  • ジブリの動画家 近藤勝也展
  • 明日できることは今日やらない
  • 志村貴子「青い花」
  • 佐藤芳明「稜線」
  • ガラス工芸界の門番たち
  • 朔ユキ蔵「ハクバノ王子サマ」
  • 本のカバーと装丁家の実力
  • 河瀨直美「あん」
  • エレガット・ギターを弾いてみる#2
  • 本当に謙虚な人の辞書には「謙虚」という文字が存在しない(当たり前だから)
  • SHISHAMO「SHISHAMO 4」
  • 「生存からの逃避」としての寝坊
  • 冬にわかれて「なんにもいらない」
  • 自分の仕草に簡単に直面できるようになって
  • 高木正勝ピアノソロ・コンサート「Marginalia」
  • 障がい者枠パートの本人は「会社の経営を左右するほどの重責を担っている」と勘違いするほど「世間知らず」ではない
  • Kaori Muraji「CINEMA」
  • 「可能」を「不可能」にしてしまう人
  • 三木康一郎「旅猫リポート」
  • 「正しくて非がないのは常に自分!」みたいな人たち
  • 平川雄一朗「春待つ僕ら」
  • Fender Pro Junior III
  • 本人が特別と思っている事情ほど、世間にはよくあるもの
  • 前田哲「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」
  • 答え合わせ
  • 困っている人の才能と経験にたかる大人になりなさい
  • KAORI MURAJI plays BACH
  • 相手に非を認めさせたい人ばかり
  • そっと生きる
  • 「我々にはできない」とは、絶対、認めないし、そもそも、お前やその職業を認める訳がないし、当然、お前には頭を下げる訳もなく、感謝も労うこともしないが、しかし、お前は我々を助けなさい。
  • 「“ネットとかスマホに関わる連中なんて、セコくて軽薄なバカばっかりなんでしょ、どうせ(笑)”」「そんなこと、一言も言ってないじゃないですか!」「顔に書いてありますけど…(笑)」
  • たくさんの人にモテる必要はない
  • 「軽薄」と誤解されるくらい嫌味がないのがちょうどいい
  • 障がい者の「健全で友好的な善意」を「悪意」としか受け取れない健常者の集団もある
  • 近すぎると見えなくてもいいものまで見えてしまう
  • No 下心 No Life
  • 男子って「隣にいる女の子の気持ちに」ではなく、「自分の気持ちに」いちばん鈍感…
  • 私らは当然、お前みたいなクズのことなんかを信用する訳がないが、お前は私らの言う通りにしなさい。
  • 布施英利「人体 5億年の記憶 解剖学者・三木成夫の世界」
  • 「しっかりしている人」ほど、自分のことを「しっかりしている」なんて思わない
  • 不都合があれば、とにかく、まず、あのクズの不正行為を疑え!
  • 月川翔「君は月夜に光り輝く」
  • 「“売り上げ”を上げたこと」を見て態度を変えて近寄ってきた人たちは、売り上げを上げられなくなると離れていく
  • 「芸術家」を目指すなら、「有名でお金持ち」という、ベタな「成功のカタチ」こそ、まず最初に疑ってかかるべきじゃない?
  • 必死になって、一生懸命に生きている姿を見て笑う人は嫌いです(笑うべきじゃない時ってあると思う)
  • どうしたら、自分にはできないことをやっている人が困っている姿を見て笑えるの?
  • 何をしても「不正で悪」とみなされてしまうことに戸惑うクズを見ていると、可笑しくて笑いが止まらなかったみたいです
  • 馬鹿野郎っ!お前が続けても辞めても、俺たちが仕事を押し付けて給料だけを受け取っている「不正で悪」ってことが、バレるじゃねぇかっ!
  • 厚すぎる心のメイク美大卒
  • 自覚のない、つまらない意味での「常識人」が多すぎて…
  • 「“評価する立場”ではなくて、どちらかと言うと“評価される立場”ってことが分かっていない上司」みたいな人、多いですよね…
  • Kemper Profiling Amplifier
  • Freedom Custom Guitar Research
  • Gibson「Flying V」←Fenderのアンプで弾かせてもらったら、普通に「太くて甘い良いトーン」でした。
  • Gibson「Explorer」
  • 誰もが「“偏見”も“先入観”も良くない」と思いながら、全く無い人なんて居ないのだろう
  • ハンバートハンバート「WORK」
  • KING JIM「テプラ PRO SR6700D」
  • 前田恵津子「ぺぱーみんと・エイジ」
  • Guild「F-20」
  • 英語の本の背表紙って、チョー読みづらいよね…縦書きバンザイ!
  • 俺っちが「東日本大震災」に突きつけられたのは、「“原発”への依存」と言うより、「“電気”への依存」なのかもしれない
  • 表現って、どちらか?と言うと、「受け方」が試されているところがありますよね
  • 「戸惑っている人を観て愉しむ」という心理
  • 「見限られた」と思わせるよりは、「見限った」と思っていただいている方が気楽ですよね
  • 「ウェブ・デザイナー」みたいな職業を目指すなら、もはや、「事務職」としか見なされないつもりで臨んだ方が良さそう
  • DISH//「SUMMER AMUSUMENT '19 [ Junkfood Attraction ]」←「中年のオジサンは1人では絶対に来ないでください。」なんて、どこにも書いてありませんでした!
  • Thibaut Garcia「Bach Inspirations」
  • 高が「バージョン」が変わるだけで使えなくなるイロイロ
  • 大江千里「Hmmm」

2019年9月

2018年7月

  • 明けない夜もある

2018年6月

2018年5月

2015年10月

2013年4月

1998年

1993年

1990年9月