テンション・ノート(仮)


myagishita > テンション・ノート(仮) > エレガット・ギターを弾きながら歌ってみる(Unplugged)#1


エレガット・ギターを弾きながら歌ってみる(Unplugged)#1

2018年3月13日

 この歌、失恋ソングの体をとっているけど、実は、乱暴に端折って言うと、「出会っちまった以上、どんな出会いにも必ず別れが来るから、覚悟をしておきましょう。」という歌だと思うんですよね。拙いですが渾身の弾き語りです。

 若かった1994年に初めてきいた時に、いい曲だなぁ、と思いましたが、その時も、その後、繰り返しきく時も、こうして自分で演奏する時も、私的に特定の女性を投影しながら、ということは一度もありません。愛猫が19歳半で死んだ時に、妙にしみたりしました。
 皆さんには、初めて会った時のことをはっきり覚えている人は何人くらいいますか?そして、最後に会った時のことをはっきり覚えている人は?私には、その両方をはっきり覚えている人が1人だけいます。初めて会ったのは大学の食堂でザワザワした中で、で、最後はその人が三軒茶屋に出店した「おでん屋」で、です。つまり、その人は若くして他界してしまいました。会いたくても、もう、会えません。