テンション・ノート(仮)


myagishita > テンション・ノート(仮) > タブー


タブー

2021年1月30日

 思いつめていたあの頃、言葉のキラーパスが目の前に転がってきました。「君が追い込まれた状況って、もしかしたら、“タブー”だったんじゃない?」みたいな。(言葉では掬い取れない何かがあるのかもしれないけれど)その一言に、随分、救われました。あっ、このモヤモヤって、あの集団の中では、自分の存在自体がタブーだったからなんだ…って。

*

 確かに、今は、不織布のマスクをしないで街を歩くのは、タブーだと感じます。

*

 現代の一般的な日本人の感覚では、服を着ないで路上にいることも、タブー。変人で面倒くさい俺っちは、タブーさえも、こじらせていて…。つまり、自分の家のお風呂場で、服を着たまま入浴しているのも、タブーなのでは?みたいな。「服を着たまま一人きりで湯船に浸かっているなんて…信じられないっ!なんて破廉恥なっ!この変態っ!」みたいなの。

*

 ただ、このコロナ禍では、そういうのは、ジョークにはならず…。それくらい、誰もが想像しなかった、暮らしを根本から覆させられる有り得ない状況が続いている訳で。似たようなことは、気候にも、経済にも、インフラにも、言えそうで。文明が覆い隠している「そもそも」みたいなところに気がついて、考えないと、この状況は打開できない気がします。そして、そういう「常識」みたいなことに捉われないのは、いつの時代も、子どもたち。

*

 蛇足としては、動物たちは、基本的には、常に全裸!